学生マンション 立命館大学びわこくさつキャンパス(BKC)専門サイト

ハウスセゾン南草津店

在学生インタビュー

暮らしてわかるリアルな意見

理工学部 3回生
岡山県出身 M君

■大学で何を学んでいますか?

都市システム工学科を専攻し「まちづくり」について研究しています。橋や建物を建築するうえで安全性を確保するための構造、耐力計算や水理学、材料学など高校では教わらなかった専門分野の勉強ができることがとてもおもしろいです。他には庭園デザインにも興味があります。

■将来の目標を教えて下さい

ハウスメーカーに就職したいと思っています。そのために宅地建物取引士と建築士、インテリアコーディネーターの資格取得を目指して勉強しています。大学で学んでいる「まちづくり・設計」に関する知識と僕の一番自身のある「トーク力」をミックスして、「創れて」「話せる」最強の営業マンになることが目標です!

■一人暮らしでよかったことは?

なんといっても自由な時間が多いことが魅力です。ただ自由というだけではなく、料理、洗濯など家事やお金の管理などを自分でやっていますので人間として成長している実感があります。

■一人暮らしで困ったことは?

困ってることはありません!

■自分のお部屋で気に入っているところは

大きな収納

僕の借りているマンションは友達のマンションに比べて収納がとても大きいです。服が好きなのでとても助かってます。

駅と大学の中間地点という立地

南草津駅まで歩いて13分でいけます。駅前にスーパーなどのお店が集中しているので、これ重要です!

■M君の一日
9:30 起床
学食で朝食
10:40 授業
12:30 学食で昼食
16:00 下校
18:00 アルバイト
バイト中に夕食
24:00 バイト終了
1:20 帰宅
1:40 就寝
■M君の家計簿

収入

仕送り 70,000円
バイト代 50,000円
奨学金 なし

支出

家賃等 45,500円
水道代 2,600円
電気 4,000円
ガス 2,000円
ネット代 1,500円
食費 20,000円夕食は賄い
交際費 余った分、全部!
■E君から後輩にアドバイス

一人暮らしはとても勉強になりますし、人間として成長するこができると思います。 家事や家計管理を自分でやることは社会人になった時に必ず役立と思います。また今まで親がやってくれていたことの大変さをよく理解することができました。今ではとても感謝しています。 あとミナクサで下宿するなら、大学の近くよりも駅に近いほうが良いと僕は思います!

■インタビューを終えて

M君は話がうまい!そんな印象でした。 学、遊どちらも充実されているのが生き生きとした表情からひしひしと感じることができました。それはきっと将来のビジョンや目標が定まっているからなのだと感じました。 アルバイト先のお好み焼き屋は、塩焼きそばがとてもおいしいとのことですので近々伺うお約束して当日は終了しました。 お忙しい中、インタビューにご協力下さってありがとうございました!

その他のインタビュー

インタービューリストイメージ

福岡県出身 E君

理工学部 修士課程1回生

詳しく見る

インタービューリストイメージ

愛知県出身 I君

4回生

詳しく見る

インタービューリストイメージ

熊本県出身 H君

1回生

詳しく見る

インタービューリストイメージ

千葉県出身 W君

1回生

詳しく見る

インタービューリストイメージ

愛知県出身 T君

4回生

詳しく見る

地元で20年、毎年300名以上の立命館大学生様にマンションをご紹介しています

ハウスセゾン南草津店は立命館大学びわこ・くさつキャンパスのおひざ元で10数年にわたり営業をさせて頂いている賃貸専門の不動産会社です。毎年約300名以上の立命館大学生様にお部屋の紹介をしております。もし、立命館大学周辺で学生様向きの賃貸マンションをお探しでしたら是非当店をご用命下さい。必ずご満足いただけるお部屋を紹介させて頂きます。

フロートクリア